チビがナンパを極めてモテる男になるブログ

ストナンで、男を磨き、人生を豊かにします。日本一モテるチビ目指してます。21歳大学生。

不思議系女子との対戦!

こんにちは。大五郎です。

久しぶりに更新しますが、ストにはほぼ毎日、出てます。
連れ出しとバンゲは、コンスタントにできているんですけどそこから中々、進歩していません。
一昨日、不思議系女子とのアポであっさり負けたのでそのことを書いときます。


2週間くらい前に連れ出した子で、ラインを続けていると逆にアポ打診されました。

 

アポ前にスト高がいたので声かけするとガンシカされました。
その流れでそのままアポへw

 

f:id:daigoroutan:20180813125543j:image

 


データ
・2?歳
・OL
・彼氏、半年ほどなし
・スト値は普通
・会話のテンポが遅い不思議系
・お洒落

 



いざ、待ち合わせて合流するとやっぱり会話のテンポが遅いw
僕のボケに対するツッコミがよく分からない角度からきます。
この時点で苦戦しそうな雰囲気MAXでした。
あと、隙があればすぐに携帯を取り出して、ポケ〇ンgoをいじり出すw

アポで使った店は横並びのソファー席でした。
体の距離が近くて、雰囲気的にはgood。

 


前回、連れ出した時の会話を適当に展開しながら、ご飯を食べていると
気づけば、2時間も経過していましたw
1時間ちょっとで切り上げる予定だったんですけど、不思議系子がご飯が出てくる度に写真を撮ってたり、食べるのが遅すぎて、退店できませんでした。

 


さすがに店を出ようと切り上げようとすると


女「デザートすごいお洒落!食べよー」

俺「(マジか)う、うん いいよ」

しかも、がっつりホットティーも注文してて、超絶ゆっくり飲むタイプでした。


デザートを食べてる時に、あの「あーん」ってやつをやってくれたり、ボディタッチや質問サイン、言い合える関係も構築できてたので、何とかいけるかなと思ってました。


結局、2時間半ほどで、退店。

店を出て、ハンドテストをすると手ではなく、腕を握ってきて少しびっくりしましたw

俺「え、そっち?w」

女「手汗かくから恥ずかしいw」

俺「(えー、グリップテストできないじゃん やべー、どうしよ)
  分かる分かる。俺も汗かきだから。別に気にしないよ。」

結局、普通に握ってくれたんですけど
油断してると、手を放してポケ〇ンgoをいじり出しますw
ポケ〇ンを捕まえ終わると、向こうから手を握ってきて、少し可愛かったです。

 

そのまま散歩してると、

目の前はラブホ街でした。


f:id:daigoroutan:20180813130245j:image


俺「あっちに超珍しいポケ〇ンいるらしいよ。」

女「いないいないw」

俺「あっち散歩しないとヤバくねw」

女「いや、まっすぐ帰るからw」
この時点で、手の力が強くなって、逆方向に逃げられ、大した切り返しも思いつかず

俺「分かる分かる。俺も帰んないといけないわ。帰るか。」


結局、その後、一緒に買い物して、駅まで見送って帰りました。
ただの健全なカップルのデートですねw

今、思えば1回目に準即できた時は、グダがほぼ何もなかったのでラッキーだったな。
出会いからホテル打診までを線で捉えるっていうのを再確認します。



ホテルに入るまでの流れがまだしっくりきてないので、ネトナンをした方が早く経験が積めて良いかもしれないですね。
ただ、僕の中では、ネトナンには頼らずにストナンだけでいきたいっていうプライドが邪魔してますw